人気ブログランキング |

Campanule 平面プラン

守山オーナー様へ
これが、一番早いかと思ってブログで見えるようにします。

あれから、ちょっとまとめてみたのでご覧下さい。

取りあえず、平面を3プラン+それぞれのスタッフが入ったパターンも入れておきました。
夢があっていいですよね笑

PLAN-01
昨日の打ち合わせのレイアウトを入れてみました。
このプランの特徴は、大きなカフェカウンターが有る事です。
お店の外からでも、この大きさのカウンターと吊り棚があれば見えると思います。
d0185025_22170878.jpg

スタッフが増えた時は、スタッフルームを撤去して、バックシャンプーなりを増設。
カフェカウンターはコールド待ちでそのまま利用。
セット面x2 コールド待ちx2 シャンプーx2
となります。

ただし、デメリットは待合がコールド待ちと兼用になるため、入り口周りをもう少し精査する必要があります。
d0185025_22170727.jpg

PLAN-02
昨日お見せした、斜めプランです。
ちょっと、カラーの所を修正したら良いプランになったので送ります。

コールド待ちは、こちらもカフェカウンター風で。こちらは「風」と表現したのは、W寸法が短かくて小ぶりだからです。
この場合はカウンターが小さい分、吊り棚は必須です。

お店に入ると、レセプションが有り正面にはカフェカウンター。
少し奥に目をやるとセット面が見えます。斜めにする事でダイナミックな感じも与えると思います。
d0185025_22170807.jpg

スタッフが増えた場合は、シャンプーとの境の壁を入り口側にずらして、バックシャンプーを増設。
カフェカウンターが小さくなりますが、そこは1席減らしてコールド利用。

カラールームが小さくなる分、スタッフルームや待合は減りません。
カラールームは、スタッフルームに移設しても良いかもしれませんね。
d0185025_22175047.jpg

PLAN-03
このプランは”PLAN-01”と似ています。
コールド&待合の向きが違う程度です。
d0185025_22175182.jpg

ただこの向きの違いが、スタッフが増えた場合コールド&待合がセット面に変更出来る寸法が確保出来ます。
問題はこのプランの場合もPLAN-01と同じで待合が殆ど無いので、もう少し入り口周りは精査が必要です。
d0185025_22175166.jpg
とりあえず、こんな事を考えております。

by alphonso_n | 2017-06-23 22:29 | alphonso | Comments(0)

<< 東京ビッグサイトへ vol.1 矢のように過ぎていきます >>